今月の講習会

当社では毎月スタッフの技術向上のために講習会を開催しています。
今月の講習会は「塗料を規定の塗布量で施工する」実技講習を行いました。
材料にはそれぞれ規定の塗布量が決まっています。
今回は住宅の外壁塗装の下塗りに使用される「エスケー化研 水性ソフトサーフSG」を
使用して実技をおこないました。既存の塗料と新たに塗布する上塗材を密着させるため
使用されます。規定塗布量は1㎡あたり0.5㎏です。
少なすぎず多すぎず規定量を壁に塗布することが塗料の効果を発揮するためにも
大切になってきます。
木板に水性ソフトサーフを塗装し重さを量り規定通り塗装されているかスタッフ全員の技術を
チェックしました。実際量ることによって感覚を確かめることを出来ました。
実技講習の様子
塗布量4
塗装スタッフ全員が実技を行います!
塗布量3
塗布量2
材料が規定通り塗布されているか重さを量りチェックします。
ほとんどのスタッフが問題ありませんでした。
塗布量5