静岡市清水区 店舗兼貸住居 屋上防水工事

以前外壁塗装をご依頼いただいたオーナーさまより漏水のご相談をいただきました。
現調させていただいたところ、屋上のシートの劣化が原因だと判明。
劣化部分を補修し全体に防水材を塗布しました。
下地の処理後、上塗りの防水材を塗布する前に再度高圧洗浄機を使って
屋上全体に水を撒いて漏水の検査をしました。
その後、ちょうど豪雨が降り両日とも漏水はなかったので上塗りの作業に入りました。
住人の方も安心されていました。

【 施工前 】

【 施工後 】

シートの劣化が多数見られました。

劣化部分の補修を行いました。

漏水検査
屋上全体に水を撒いて漏水のチェック

住居内に入らせていただき漏水のチェックをしました。OK!!